【十和田市】塾で小学生が英語を学ぶ必要性|十和田にある下田学習塾では、生徒一人ひとりに合わせた授業が行っています。

【十和田市】塾で小学生が英語を学ぶ必要性

【十和田市】塾で小学生から英語を学ぼう!

小学生のうちから英語教育を受けることは大切です。

少しぐらい分からなくても大丈夫、中学生からでも追いつけると安心していると、気づけばまったく授業について行けないということになりかねません。また、夏休みは学校の宿題だけで十分と考えていませんか?

ここでは、十和田市の下田学習塾が小学校英語の内容と、小学生が夏期講習に行く必要性についてご紹介いたします。十和田市で個別指導をご希望の方は、ぜひともご覧ください。

【十和田市】小学生の英語授業と学習塾

文部科学省の指針により、2020年から小学生も英語が必須科目となりました。グローバルに活躍するためにも英語学習は必要です。

ここでは、小学校で学ぶ英語の内容、英会話教室と英語塾の違いについてご紹介いたします。十和田市を中心に小学生の英語教育をご希望の方は、ぜひともご覧ください。

【十和田市の塾】2020年度小学生英語の内容

「英語」と書かれた木の箱とノート

小学校の英語は外国語活動として始まりましたが、2020年以降は、小学3年生以降が外国語活動として、5年生になると必須科目の1つとして扱われるようになりました。

小学3年生・4年生

小学3年生・4年生は、外国語活動として英語を学習します。1単位45分とし、年間で35単位の授業が組まれます。まだ教科ではないため、評価は数値ではなく、文章などで記述されます。

目標は、外国語を実際に聞き話す経験を経て、コミュニケーションを図る素地を作ることです。まずは楽しい雰囲気で外国語に慣れさせ、コミュニケーションを抵抗なくとれるようにすることから始まります。

小学5年生・6年生

小学5年生・6年生からは、いよいよ教科となります。1単位45分とし、年間で70単位の授業が組まれます。評価は他の教科と同じように数値で表されます。

授業では、外国語を聞くこと、読むこと、話すこと、書くことなどコミュニケーション活動を通し、気づきを促します。「聞く」ことで短い話なら概要が分かる程度に、「話す」ことで質問・応答ができるように、「読む」ことで文字を識別し発音できるように、「書く」ことで基本的な語句や表現ができるレベルを目指します。

高学年になると、場合によっては中学生で学ぶより難しい内容も含まれます。ひと昔前は、英語学習といえばアルファベットや簡単なあいさつ文を書くことから始まりましたが、現在の小学生は、実際に使える英語を習得するため、「読み・書き」だけではなく、「聞く」「話す」も重要視されています。

小学校で学ぶ英語は、決して中学の準備レベルではありません。他の科目同様、小学生からしっかりと取り組む必要があります。

十和田市にある下田学習塾では、個別指導を行っております。小学生の英語もお任せいただけますので、お気軽にお問い合わせください。

【十和田市・小学生】英語塾と英会話教室

矢印と「UP」のロゴ

中学生になってから英語で焦らないためには、小学生から塾など学校外でも英語を学ぶことをおすすめします。

では、小学生の場合、英語塾と英会話教室のどちらに通うほうがよいのでしょうか?

英語塾と英会話教室を比較

英語塾は英語の文法を中心に学ぶところで、比較的プリント学習が中心となります。そのため、外国人講師ではなく、日本人の先生から指導を受けることが多いです。

一方、英会話教室は会話を学ぶところです。講師は外国人やネイティブの場合も多いです。英会話教室はコミュニケーションを大切にするため、書くことや読むことよりも、話すこと聞くことに重点が置かれます。

そのため、幼児にも無理のないカリキュラムが組まれ、楽しい雰囲気で学ぶことができます。

成績アップを狙うなら
小学校の英語では、スムーズなコミュニケーションをとるための基礎を学びます。聞くことや話すことも重要視されますが、テストで成績を収めるには、文法を学び筆記ができなくてはいけません。

英会話教室では、会話力が上がっても、

  • 単語が書けない
  • 定型文しか話せない
  • 応用ができない
  • 文法に対する理解が薄い

などのデメリットもあります。

その点、英語塾では文法を中心に学ぶことで、テストを見据えた対策がとられます。

学校での英語の指導内容は、文法だけでなく、コミュニケーションに重点を置くものに変化しています。

しかし、文法が分からない、英語が読めないでは、英語力を高めることができません。また中学で学ぶ英語に備えたい、成績アップを目指したいとお考えの方は、英語塾を選ばれるとよいでしょう。

十和田市にある個別指導の下田学習塾では、基礎学力を高め、学校の授業の復習・予習や学習する習慣付けを主な目的としています。質問しやすく和気あいあいとした雰囲気ですので、勉強が苦手な方もお気軽にご相談ください。

【十和田市】小学生も塾の夏期講習に行ったほうが安心?

「小学生の間くらい、夏休みはのびのびと遊ばせてあげたい」と思っていても、家の中でゲームばかりでは、時間を無駄にしているような気分になりませんか?

充実した夏を過ごすためにも夏期講習に参加する小学生が増えています。ここでは、夏期講習に通った方がいい理由について、十和田市の下田学習塾がご紹介いたします。

【十和田市の塾】小学生の夏期講習は重要?

「中学受験」と書かれた木の箱とノート

長い夏休みを充実したものにするには、毎日ダラダラと過ごし、遊ぶことばかりではいけません。小学生のうちはいっぱい遊ばせてあげたいと思っていても、勉強をする雰囲気すらなければ不安になることもあるでしょう。安心して新しい学期を迎える、さらには中学に進む準備としても、夏期講習への参加をご検討ください。

夏期講習の目的

夏期講習に通う目的は人それぞれです。

多くは、

  • 中学受験に備える
  • 日々の勉強の遅れを取り戻す
  • 余裕をもって勉強を進め、中学に備える

などです。

「勉強しないといけないから」と漠然とした理由ではなく、はっきりとした目的をもつ方が、効率的に学ぶことができ成績アップにも繋がります。中学受験を希望される場合、夏期講習は欠かせません。夏休みの貴重な時間をうまく使うことができれば、志望校合格もグンと近づき安心です。日々の勉強に遅れを感じている場合、夏期講習は大きなチャンスです。分からないところを放置していると、勉強が進むにつれますます分からなくなってしまいます。

安心して中学に進学するためにも、小学生の内容で分からないところは夏期講習などでしっかりと埋めておきましょう。小学生の勉強は、中学で学ぶことの基礎となります。基礎が分かっていれば勉強もはかどり、余裕をもって中学進学に備えられます。

塾の費用を比較しよう

夏期講習に参加するには、費用が発生します。すでに通塾している場合でも、別途費用が発生します。

また入塾されておらず夏期講習からという場合も費用は発生しますが、塾によっては特典を受けることで費用を抑えられることもあります。夏期講習から始める際は、カリキュラムや費用、個別指導塾、集団塾など、比較検討しましょう。まずは本人に合ったところ、雰囲気がよく続けられるところを選ぶとよいでしょう。比較をすることで、ぴったりなところが見つかります。

【十和田市の小学生】塾の夏期講習の利点

小学生に教える塾講師

小学生から夏期講習に行くメリットは、テストの点数アップだけではありません。

勉強時間を確保することで充実した夏休みが過ごせる

「夏休みは長いから」と、自主学習どころか宿題も後回しということはありませんか?充実した夏休みを過ごすには、遊びや勉強、家族との時間や休憩など、バランスが大切です。夏期講習に行くことで、勉強や自由時間など、タイムスケジュールに合わせた夏休みを送りましょう。

まとまった時間勉強するクセがつく

家で勉強をしていると、ゲームやマンガなど様々な邪魔が入りやすいです。集中力を維持できず、勉強時間をとることも難しく感じられるでしょう。夏期講習では集中して授業を繰り返し受けることになります。そのため、まとまった時間、自然と勉強するクセがつきます。

勉強の目標やスケジュールが明確になる

夏期講習では、全体の目標や今日やること、スケジュールが明確です。そのため、目標のために計画を立てられるようになり、それに伴い達成感を味わう機会も得られます。

プロの講師に学べる

通塾していない子どもにとって、夏期講習はプロの講師に学ぶ絶好のチャンスです。

特に個別指導の場合は、分からないところが確認しやすく、勉強の理解度もグンと上がるでしょう。また、集団塾の雰囲気が比較的苦手な子どもでも、個別指導であれば自分のペースで学べるため安心です。分からないところは一人で悩んでいても解決しません。モチベーションを維持するためにも、効率よく学ぶことは大切です。

子どもに「勉強をしなさい」と何度いっても結果に繋がらないのは、そもそも自主的に勉強をする習慣がなく、何をしていいのか分からないのかもしれません。夏期講習に参加することで、時間の使い方や問題の解き方を学び、勉強の習慣化に取り組みましょう。

【十和田市】英語も学べる小学生向けの学習塾なら下田学習塾へ

2020年より小学生でも英語が必須科目となり、内容も難しくなりました。中学生になったときに成績を伸ばしたいとお考えなら、英語塾に通われることをおすすめします。また、夏期講習は「計画的に勉強をする」姿勢を学ぶ場所です。小学生から勉強する習慣をしっかり身につけたいとお考えの方は、十和田市の下田学習塾までご相談ください。

十和田市で英語も学べる小学生向けの学習塾をお探しなら下田学習塾

塾名 下田学習塾
代表者名 下田 裕泰
住所 〒034-0081 青森県十和田市西十三番町39−9 ※十和田市中央公園から徒歩3分
TEL 0176-24-0767
FAX 0176-58-6154
URL https://shimoda-juku.com/
営業時間 月~金 16:00~21:30 / 土 14:00~19:00
定休日 日・祝
事業内容 学習塾
許可・資格など 中高理科教員免許
少人数制・生徒一人ひとりに合わせた指導法
入塾・体験授業のお申込みはこちら
0176-24-0767
月~金 16:00~21:30 / 土 14:00~19:00

ページの先頭へ